サイトをガーデニングのように育てよう

除菌の理

スプレーを用いた除菌処理のメリットと注意点について

日用品や食器など、人の手が触れることが多い品物は細菌の媒体になる可能性があります。そのため、衛生管理を徹底するために場合によっては消毒を行う必要が生じます。スプレー式の消毒剤は対象に向けて万遍なく薬剤を散布することが出来るため、高い除菌効果を得ることが出来ます。また、人の手が届かない場所でもスプレーで吹き付けることで除菌することが可能です。利便性が高い一方で、死角になっている部分は消毒剤を散布できない点を注意する必要があります。また、スプレー缶は内部のガスが無くなると薬剤の散布が出来なくなるので、適切な角度を保ちながら使用して薬剤とガスが均一に消費されるように工夫することも大切です。除菌は衛生管理の重要なポイントですが、同じ薬剤を使用しても消毒の方法で効果が大きく変わってきます。薬剤を霧状にして広範囲に散布する方法は少ない量で高い効果を得ることが出来るので、用具の正しい使い方を把握することが消毒作業を行う際の大切な心得です。

スプレー除菌で毎日安心生活

いろいろなメーカーが出してる除菌・消臭スプレー、ノロウイルスに効果があるものやダニ、ノミを防ぐもの、消臭効果が強いものなど様々な種類の商品が発売されています。花粉などにも効果があるものあり、春など花粉が多い季節に使用すると良いものもある。24時間抗菌効果のものが多く、スプレーをすることでいつでも除菌して安心した生活をおくれます。洗いにくい洗濯物や生乾きの洗濯物にも効果があり、使えます。約400回ほどスプレーできるものが多く、長く使えます。またボトルとは別に詰め替え用も発売しており、無くなったら詰め替えることでエコにも役立ちます。また自作で作ることも可能で、消毒用エタノールと精製水、そしてお好みのアロマオイルを垂らすだけで自作のものができます、節約を考えている人には自作もピッタリです。段々と春から夏になり、暑くなってくるこの季節に購入や自作をして自分なりに汗や匂いを防ぐとより夏を楽しめます。

$q." -rt","count" => 3,);//←※リツイートを除く。表示件数:3件。 echo "
\n"; echo "

『".$q."』 最新ツイート

\n\n"; $results = search($query); foreach ($results->statuses as $result) { echo "

\n" . "
\n

@" . $result->user->screen_name . "

\n" . "

" . $result->text . "

\n" . "

" . convert_to_fuzzy_time($result->created_at) . " - \n". date('Y年m月d日',strtotime($result->created_at)) . "

\n" . "
\n
\n
\n\n"; } echo "
\n\n"; ?>

recommend



最終更新日:2020/10/15

△ページトップへ